横浜市立市民病院横浜市立市民病院

  • 診療科・部門
  • 交通アクセス
  • フロアガイド
  • お問い合わせ
  • 寄付のお願い
  • English

メニュー

Clinical department

電話番号 045-316-4580

産婦人科

対象疾患

産科

妊娠・分娩管理 とくに合併症妊娠、早産症例などのハイリスク管理

婦人科

悪性腫瘍(子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんなど)
良性疾患の手術(子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症、子宮内膜ポリープ、骨盤臓器脱など)

ご挨拶

茂田 博行

茂田 博行 医師

分娩を中心に、産婦人科全般を広く扱っております。
産科では、可能な限り妊婦さんの希望に沿った、自然な分娩を目指しています。
また、妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。
婦人科では、非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。

診療科紹介

産科

夫立会分娩、早期母児接触、母乳育児推進などを行い、完全母児同室としています。

ハイリスク妊娠にも対応

地域周産期母子医療センターとしてハイリスク妊娠に対しても積極的に対応しており、NICU、GCUも整備されています。


セミオープンシステムを推進

妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。また、帰省分娩の方の妊婦健診は当院では行っていませんが、健診施設からのご紹介があれば、カルテを作成し、緊急時の対応をいたします。


LDRを設置

新病院に移転し、5室のLDRで快適にお産ができるようになりました。

その他

産婦人科全般を広く扱っておりますが、中心は分娩、悪性腫瘍、腹腔鏡手術です。不妊症は扱っていません。


婦人科

 非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。当院では腹腔鏡手術を専門的に行っており、ほとんどの良性疾患の手術のみならず多くの悪性腫瘍手術も腹腔鏡下に行っています。子宮鏡手術も行っています。

診療実績

産科
令和2年度
分娩数(総数) 1,037件
帝王切開数 271件
・予定 138件
・緊急 133件
NICU入院数 177人
GCU入院数 12人
出生体重1500g未満 9人
出生体重1000g未満 2人
新生児搬送受入数 20人
婦人科
ロボット支援手術 2020年11月〜2022年2月 実績
ロボット支援 腹腔鏡下腟式子宮全摘術 177件
ロボット支援 腹腔鏡下仙骨膣固定術 23件
ロボット支援 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がん) 47件
令和2年度
開腹手術 80件
・良性 14件
・悪性 66件
腟式手術 116件
腹腔鏡手術 490件
・良性 433件
・悪性 57件
子宮鏡手術 87件

地域医療機関の皆様へ

病診連携を大切にしております。妊婦健診や入院を必要としない婦人科患者さんのフォローは可能な限り診療所の先生にお願いしたいと考えています。また、救急患者の対応はできる限り受け入れておりますので、是非ご紹介ください。当院産婦人科を中心とした地域連携の会を年に2 回開催しております。楽しい会となっているものと自負しておりますので、ご出席いただけると幸いです。


その他

たくさんの悪性腫瘍の手術を腹腔鏡下に行っています。手術が必要な悪性腫瘍患者さんがいらしたら是非ご紹介ください。

よくある質問

産科

妊娠・分娩管理 とくに合併症妊娠、早産症例などのハイリスク管理

婦人科

悪性腫瘍(子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんなど)
良性疾患の手術(子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症、子宮内膜ポリープ、骨盤臓器脱など)

ご挨拶

茂田 博行

茂田 博行 医師

分娩を中心に、産婦人科全般を広く扱っております。
産科では、可能な限り妊婦さんの希望に沿った、自然な分娩を目指しています。
また、妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。
婦人科では、非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。

診療科紹介

産科

夫立会分娩、早期母児接触、母乳育児推進などを行い、完全母児同室としています。

ハイリスク妊娠にも対応

地域周産期母子医療センターとしてハイリスク妊娠に対しても積極的に対応しており、NICU、GCUも整備されています。


セミオープンシステムを推進

妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。また、帰省分娩の方の妊婦健診は当院では行っていませんが、健診施設からのご紹介があれば、カルテを作成し、緊急時の対応をいたします。


LDRを設置

新病院に移転し、5室のLDRで快適にお産ができるようになりました。

その他

産婦人科全般を広く扱っておりますが、中心は分娩、悪性腫瘍、腹腔鏡手術です。不妊症は扱っていません。


婦人科

 非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。当院では腹腔鏡手術を専門的に行っており、ほとんどの良性疾患の手術のみならず多くの悪性腫瘍手術も腹腔鏡下に行っています。子宮鏡手術も行っています。

診療実績

産科
令和2年度
分娩数(総数) 1,037件
帝王切開数 271件
・予定 138件
・緊急 133件
NICU入院数 177人
GCU入院数 12人
出生体重1500g未満 9人
出生体重1000g未満 2人
新生児搬送受入数 20人
婦人科
ロボット支援手術 2020年11月〜2022年2月 実績
ロボット支援 腹腔鏡下腟式子宮全摘術 177件
ロボット支援 腹腔鏡下仙骨膣固定術 23件
ロボット支援 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がん) 47件
令和2年度
開腹手術 80件
・良性 14件
・悪性 66件
腟式手術 116件
腹腔鏡手術 490件
・良性 433件
・悪性 57件
子宮鏡手術 87件

地域医療機関の皆様へ

病診連携を大切にしております。妊婦健診や入院を必要としない婦人科患者さんのフォローは可能な限り診療所の先生にお願いしたいと考えています。また、救急患者の対応はできる限り受け入れておりますので、是非ご紹介ください。当院産婦人科を中心とした地域連携の会を年に2 回開催しております。楽しい会となっているものと自負しておりますので、ご出席いただけると幸いです。


その他

たくさんの悪性腫瘍の手術を腹腔鏡下に行っています。手術が必要な悪性腫瘍患者さんがいらしたら是非ご紹介ください。

よくある質問

医師/スタッフ紹介
茂田 博行

茂田 博行シゲタ ヒロユキ

科長 部長(母子医療センター長 兼務)

卒業年 昭和58年
専門 周産期、悪性腫瘍
取得資格 横浜市立大学大学院客員教授、日本産科婦人科学会産婦人科指導医・専門医、日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍指導医・専門医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、NCPRA コースインストラクター、日本周産期・新生児医学会周産期指導医・専門医(母体・胎児)

安藤 紀子アンドウ ノリコ

卒業年 昭和59年
専門 産婦人科(不育・遺伝カウンセリング)
取得資格 日本産科婦人科学会専門医、日本女性医学学会女性ヘルスケア暫定指導医、日本周産期・新生児医学会新生児蘇生法「一次」コース(Bコース)インストラクター

今井 一章イマイ カズアキ

医長(婦人科内視鏡手術センター長 兼務)

卒業年 平成19年
専門 婦人科悪性腫瘍、産婦人科内視鏡手術
取得資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医・指導医、日本臨床細胞診専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本婦人科腫瘍学会婦人科腫瘍専門医、日本産婦人科内視鏡学会技術認定医(腹腔鏡)、日本内視鏡外科学会技術認定医、ロボット支援鏡視下手術認定資格(de vinci certified doctor)、日本婦人科ロボット手術学会認定プロクター

髙見 美緒タカミ ミオ

医長

卒業年 平成19年
専門 周産期、産婦人科一般
取得資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医・指導医、日本周産期・新生児医学会周産期専門医(母体・胎児)

廣岡 潤子ヒロオカ ジュンコ

医長

卒業年 平成20年
専門 産婦人科一般
取得資格 日本産科婦人科学会産婦人科指導医・専門医、日本産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

堀田 裕一朗ホッタ ユウイチロウ

副医長

卒業年 平成22年
専門 産婦人科一般、婦人科内視鏡手術(腹腔鏡、子宮鏡)
取得資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医、性感染症認定医、旅行医学認定医、温泉療法認定医、日本医師会認定健康スポーツ医、日本産科婦人科内視鏡学会腹腔鏡技術認定医、日本産科婦人科内視鏡学会子宮鏡技術認定医、日本内視鏡外科学会技術認定医、ロボット支援鏡視下手術認定資格(de vinci certified doctor)

村田 千恵ムラタ チエ

副医長

卒業年 平成23年
専門 産婦人科一般
取得資格 日本産科婦人科学会専門医

小澤 雅代オザワ マサヨ

副医長

卒業年 平成23年
専門 産婦人科一般
取得資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医・指導医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

楚南 侑子ソナン ユウコ

医師

卒業年 平成25年
専門 産婦人科一般
取得資格 日本産科婦人科学会専門医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医

宮本 麻美ミヤモト アサミ

医師

卒業年 平成26年
専門 産婦人科一般
取得資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医

柊 一哉ヒイラギ カズヤ

医師

卒業年 平成26年
専門 産婦人科一般
取得資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医

梶山 涼子カジヤマ リョウコ

医師

卒業年 平成26年
専門 産婦人科一般
取得資格 日本産科婦人科学会専門医

大畠 仁奈オオハタ ニナ

専攻医

卒業年 平成31年
専門 産婦人科一般

平井 佑子ヒライ ユウコ

専攻医

卒業年 平成31年
専門 産婦人科一般

神保 智彩ジンボ チアヤ

専攻医

卒業年 令和2年
専門 産婦人科一般
外来のご案内・担当医表
受付時間
  • 初診の方

    8:00~11:00

    ※診療開始時間 午前8:45

  • 再診の方
    【予約のない方】

    午前7:30~11:00

    ※午後は専門外来(予約制)

  • 再診の方
    【予約のある方】

    予約時間までに受付
    手続を
    お願いします。

外来のご案内

産科

通常の妊婦健診以外にも、外来での助産師による個別の相談、助産師外来、両親学級、マタニティビクス、母乳外来などを行っています。

婦人科

悪性腫瘍手術もその大部分が腹腔鏡手術となっており、低侵襲のため患者さんには大変好評ですので、ご紹介ください。

初診
AM 今井 堀田 茂田 髙見 安藤
PM - - - - -
再診(婦)
AM 交代制 交代制 交代制 交代制 交代制
PM - - - - -
再診(産)
AM 交代制 交代制 交代制 交代制 交代制
PM - - - - -
予約制 専門外来
AM - - - - -
PM フォロー(村田、平井) 超音波(柊)
フォロー(小澤、神保、大島)
フォロー
(柊、宮本)
超音波(柊)
フォロー(楚南、梶山)
産後健診

産科

妊娠・分娩管理 とくに合併症妊娠、早産症例などのハイリスク管理

婦人科

悪性腫瘍(子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんなど)
良性疾患の手術(子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症、子宮内膜ポリープ、骨盤臓器脱など)

ご挨拶

茂田 博行

茂田 博行 医師

分娩を中心に、産婦人科全般を広く扱っております。
産科では、可能な限り妊婦さんの希望に沿った、自然な分娩を目指しています。
また、妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。
婦人科では、非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。

診療科紹介

産科

夫立会分娩、早期母児接触、母乳育児推進などを行い、完全母児同室としています。

ハイリスク妊娠にも対応

地域周産期母子医療センターとしてハイリスク妊娠に対しても積極的に対応しており、NICU、GCUも整備されています。


セミオープンシステムを推進

妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。また、帰省分娩の方の妊婦健診は当院では行っていませんが、健診施設からのご紹介があれば、カルテを作成し、緊急時の対応をいたします。


LDRを設置

新病院に移転し、5室のLDRで快適にお産ができるようになりました。

その他

産婦人科全般を広く扱っておりますが、中心は分娩、悪性腫瘍、腹腔鏡手術です。不妊症は扱っていません。


婦人科

 非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。当院では腹腔鏡手術を専門的に行っており、ほとんどの良性疾患の手術のみならず多くの悪性腫瘍手術も腹腔鏡下に行っています。子宮鏡手術も行っています。

診療実績

産科
令和2年度
分娩数(総数) 1,037件
帝王切開数 271件
・予定 138件
・緊急 133件
NICU入院数 177人
GCU入院数 12人
出生体重1500g未満 9人
出生体重1000g未満 2人
新生児搬送受入数 20人
婦人科
ロボット支援手術 2020年11月〜2022年2月 実績
ロボット支援 腹腔鏡下腟式子宮全摘術 177件
ロボット支援 腹腔鏡下仙骨膣固定術 23件
ロボット支援 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がん) 47件
令和2年度
開腹手術 80件
・良性 14件
・悪性 66件
腟式手術 116件
腹腔鏡手術 490件
・良性 433件
・悪性 57件
子宮鏡手術 87件

地域医療機関の皆様へ

病診連携を大切にしております。妊婦健診や入院を必要としない婦人科患者さんのフォローは可能な限り診療所の先生にお願いしたいと考えています。また、救急患者の対応はできる限り受け入れておりますので、是非ご紹介ください。当院産婦人科を中心とした地域連携の会を年に2 回開催しております。楽しい会となっているものと自負しておりますので、ご出席いただけると幸いです。


その他

たくさんの悪性腫瘍の手術を腹腔鏡下に行っています。手術が必要な悪性腫瘍患者さんがいらしたら是非ご紹介ください。

よくある質問

患者さんのご紹介について

市民病院では、紹介状をお持ちの患者さんの待ち時間短縮のために、電話で紹介患者さんの事前予約サービスを行う「紹介患者予約センター」を開設しています。

電話番号

045-316-6541(直通)

受付時間

月〜金曜日

9:00~17:00

※土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)
は受付しておりません。

産科

妊娠・分娩管理 とくに合併症妊娠、早産症例などのハイリスク管理

婦人科

悪性腫瘍(子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんなど)
良性疾患の手術(子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症、子宮内膜ポリープ、骨盤臓器脱など)

ご挨拶

茂田 博行

茂田 博行 医師

分娩を中心に、産婦人科全般を広く扱っております。
産科では、可能な限り妊婦さんの希望に沿った、自然な分娩を目指しています。
また、妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。
婦人科では、非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。

診療科紹介

産科

夫立会分娩、早期母児接触、母乳育児推進などを行い、完全母児同室としています。

ハイリスク妊娠にも対応

地域周産期母子医療センターとしてハイリスク妊娠に対しても積極的に対応しており、NICU、GCUも整備されています。


セミオープンシステムを推進

妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。また、帰省分娩の方の妊婦健診は当院では行っていませんが、健診施設からのご紹介があれば、カルテを作成し、緊急時の対応をいたします。


LDRを設置

新病院に移転し、5室のLDRで快適にお産ができるようになりました。

その他

産婦人科全般を広く扱っておりますが、中心は分娩、悪性腫瘍、腹腔鏡手術です。不妊症は扱っていません。


婦人科

 非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。当院では腹腔鏡手術を専門的に行っており、ほとんどの良性疾患の手術のみならず多くの悪性腫瘍手術も腹腔鏡下に行っています。子宮鏡手術も行っています。

診療実績

産科
令和2年度
分娩数(総数) 1,037件
帝王切開数 271件
・予定 138件
・緊急 133件
NICU入院数 177人
GCU入院数 12人
出生体重1500g未満 9人
出生体重1000g未満 2人
新生児搬送受入数 20人
婦人科
ロボット支援手術 2020年11月〜2022年2月 実績
ロボット支援 腹腔鏡下腟式子宮全摘術 177件
ロボット支援 腹腔鏡下仙骨膣固定術 23件
ロボット支援 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がん) 47件
令和2年度
開腹手術 80件
・良性 14件
・悪性 66件
腟式手術 116件
腹腔鏡手術 490件
・良性 433件
・悪性 57件
子宮鏡手術 87件

地域医療機関の皆様へ

病診連携を大切にしております。妊婦健診や入院を必要としない婦人科患者さんのフォローは可能な限り診療所の先生にお願いしたいと考えています。また、救急患者の対応はできる限り受け入れておりますので、是非ご紹介ください。当院産婦人科を中心とした地域連携の会を年に2 回開催しております。楽しい会となっているものと自負しておりますので、ご出席いただけると幸いです。


その他

たくさんの悪性腫瘍の手術を腹腔鏡下に行っています。手術が必要な悪性腫瘍患者さんがいらしたら是非ご紹介ください。

よくある質問

産科

妊娠・分娩管理 とくに合併症妊娠、早産症例などのハイリスク管理

婦人科

悪性腫瘍(子宮頸がん、子宮体がん、卵巣がんなど)
良性疾患の手術(子宮筋腫、卵巣嚢腫、子宮内膜症、子宮内膜ポリープ、骨盤臓器脱など)

ご挨拶

茂田 博行

茂田 博行 医師

分娩を中心に、産婦人科全般を広く扱っております。
産科では、可能な限り妊婦さんの希望に沿った、自然な分娩を目指しています。
また、妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。
婦人科では、非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。

診療科紹介

産科

夫立会分娩、早期母児接触、母乳育児推進などを行い、完全母児同室としています。

ハイリスク妊娠にも対応

地域周産期母子医療センターとしてハイリスク妊娠に対しても積極的に対応しており、NICU、GCUも整備されています。


セミオープンシステムを推進

妊婦健診ではセミオープンシステムを推進しており、多くの妊婦さんが通いやすい診療所で健診を受けられています。また、帰省分娩の方の妊婦健診は当院では行っていませんが、健診施設からのご紹介があれば、カルテを作成し、緊急時の対応をいたします。


LDRを設置

新病院に移転し、5室のLDRで快適にお産ができるようになりました。

その他

産婦人科全般を広く扱っておりますが、中心は分娩、悪性腫瘍、腹腔鏡手術です。不妊症は扱っていません。


婦人科

 非常に多くの子宮がん、卵巣がんの患者さんに来院いただいています。当院では腹腔鏡手術を専門的に行っており、ほとんどの良性疾患の手術のみならず多くの悪性腫瘍手術も腹腔鏡下に行っています。子宮鏡手術も行っています。

診療実績

産科
令和2年度
分娩数(総数) 1,037件
帝王切開数 271件
・予定 138件
・緊急 133件
NICU入院数 177人
GCU入院数 12人
出生体重1500g未満 9人
出生体重1000g未満 2人
新生児搬送受入数 20人
婦人科
ロボット支援手術 2020年11月〜2022年2月 実績
ロボット支援 腹腔鏡下腟式子宮全摘術 177件
ロボット支援 腹腔鏡下仙骨膣固定術 23件
ロボット支援 腹腔鏡下子宮悪性腫瘍手術(子宮体がん) 47件
令和2年度
開腹手術 80件
・良性 14件
・悪性 66件
腟式手術 116件
腹腔鏡手術 490件
・良性 433件
・悪性 57件
子宮鏡手術 87件

地域医療機関の皆様へ

病診連携を大切にしております。妊婦健診や入院を必要としない婦人科患者さんのフォローは可能な限り診療所の先生にお願いしたいと考えています。また、救急患者の対応はできる限り受け入れておりますので、是非ご紹介ください。当院産婦人科を中心とした地域連携の会を年に2 回開催しております。楽しい会となっているものと自負しておりますので、ご出席いただけると幸いです。


その他

たくさんの悪性腫瘍の手術を腹腔鏡下に行っています。手術が必要な悪性腫瘍患者さんがいらしたら是非ご紹介ください。

よくある質問

診療科・部門・センター
  • 当院で出産を考えている方
    当院で出産を
    考えている方
  • 初期臨床研修医・専攻医
    初期臨床研修医・
    専攻医
  • 予防医療
    予防医療
  • 地域医療機関検索
    地域医療
    機関検索
  • 受付時間
    (初診の方・予約のない方)

    8:00~11:00

    ※診療開始時間 午前8:45

    外来担当医師一覧
  • 休診日

    土曜、
    日曜、国民の祝日、
    年末年始(12月29日〜
    1月3日)

Accessアクセス情報

〒221-0855 
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町1-1

バスでお越しの方

バス停「市民病院」下車 ※令和2年5月2日に新設
横浜駅西口から 市営87系統又は34系統(平日の日中のみ)
東神奈川駅から 市営88系統(東神奈川駅西口~東横反町駅前~三ツ沢上町前~市民病院)
保土ケ谷区内や相鉄線沿線から 208系統(横浜駅西口~和田町~市民病院)

バス停「三ツ沢総合グランド入口」下車 徒歩1分
・横浜駅西口から三ツ沢総合グランド経由のバスに乗車