Clinical department

  • 当院で出産を
    考えている方

  • 初期臨床研修医・
    専攻医

  • 人間ドック・検診

  • かかりつけ医を
    探す

PICK UP

イベント

「高校生1日看護体験」参加者募集!

患者さん向け

【6月6日開催】がんサロンイベント「...

患者さん向け

当院職員が人命救助を行い、表彰されま...

イベント

「看護の日」記念行事を開催します

患者さん向け

自動運転モビリティ「WHILL(ウィ...

患者さん向け

Newsweek誌「World’s ...

イベント

申込受付中【医療・介護従事者向け】令...

患者さん向け

正面玄関開錠時間及び再診受付開始時間...

イベント

好評につきアーカイブ配信!助産師によ...

患者さん向け

【4月4日開催】がんサロンおしゃべり...

患者さん向け

公立病院初! 操縦不要で広い院内をラ...

患者さん向け

能登半島地震被災地へのDMAT派遣に...

045-316-4580(代表)

〒221-0855 
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町1-1

CCT(排尿ケアチーム)

newsお知らせ

現在、お知らせはありません。

特色・特徴

【体制紹介】
 リーダー:太田 純一(泌尿器科長)
 メンバー:専任看護師(所定の研修を修了した常勤看護師)、
      認定看護師(皮膚・排泄ケア)、理学療法士、薬剤師、看護部、医事課 

【特徴・活動内容】
 近年入院患者さんも高齢化が顕著ですが、尿道留置カテーテルを抜去しても自立して排尿できない患者さんは少なくありません。今までは高齢だから仕方がないと見過ごされてきたケースも多いですが、近年排尿の自立を多職種チームでアプローチする排尿自立支援が注目されています。

■排尿自立ケアの目的
 当院において、平成28年11月より排尿ケアチームを立ち上げ、活動を開始しました。この排尿自立ケアの目的は、尿道留置カテーテルを一日でも早く抜去し、尿路感染を防止すること、排尿自立の方向に導くことです。
■対象
 対象患者さんは、バルーンカテーテル抜去後に失禁や尿閉がある方、手術後の排尿障害がある方、バルーンカテーテルを抜去後に失禁や尿閉が予想される方などです。そういう方々の排尿障害の原因を判断し、改善への提案を行うことがチームの活動となります。
■退院後も継続支援
 令和2年から、退院後の外来患者さんに対する排尿自立支援も開始し、対象患者さんは徐々に増加傾向です。
■排尿ケアセミナーの実施
 神奈川県下医療機関の医師、看護師、理学療法士、薬剤師等を対象に、年に1回排尿ケアセミナーを開催しています。排尿管理に関する講演や、当院の排尿ケアチームの活動内容を紹介しています。

主な実績

活動実績
活動日 毎週 火曜日
診療科・部門・センター
  • 当院で出産を考えている方
    当院で出産を
    考えている方
  • 初期臨床研修医・専攻医
    初期臨床研修医・
    専攻医
  • 予防医療
    予防医療
  • 地域医療機関検索
    地域医療
    機関検索
  • 受付時間
    (初診の方)

    8:00~11:00

    ※診療開始時間 午前8:45

    外来担当医師・
    休診情報一覧
  • 休診日

    土曜、
    日曜、国民の祝日、
    年末年始(12月29日〜
    1月3日)

PAGE
TOP

採用情報 RECRUIT

研修医・専攻医 RESIDENTS RECRUIT