横浜市立市民病院横浜市立市民病院

  • 診療科・部門
  • 交通アクセス
  • フロアガイド
  • お問い合わせ
  • 寄付のお願い
  • English

メニュー

Clinical department

電話番号 045-316-4580

CCT(排尿ケアチーム)

対象疾患・診療内容

特色・特徴

【体制紹介】
 リーダー:太田 純一(泌尿器科長)
 メンバー:専任看護師(所定の研修を修了した常勤看護師)、
      認定看護師(皮膚・排泄ケア)、理学療法士、薬剤師、看護部、医事課 

【特徴・活動内容】
 近年入院患者さんも高齢化が顕著ですが、尿道留置カテーテルを抜去しても自立して排尿できない患者さんは少なくありません。今までは高齢だから仕方がないと見過ごされてきたケースも多いですが、近年排尿の自立を多職種チームでアプローチする排尿自立支援が注目されています。
 
■排尿自立ケアの目的
 当院において、2016年11月より排尿ケアチームを立ち上げ、活動を開始しました。この排尿
 自立ケアの目的は、尿道留置カテーテルを一日でも早く抜去し、尿路感染を防止すること、
 排尿自立の方向に導くことです。

■対象
 対象患者さんは、バルンカテーテル抜去後に失禁や尿閉がある方、手術後の排尿障害がある
 方、バルンカテーテルを抜去後に失禁や尿閉が予想される方などです。そういう方々の排尿
 障害の原因を判断し、改善への提案を行うことがチームの活動となります。

■退院後も継続支援
 2020年から退院後の外来患者さんに対する排尿自立支援も開始し、対象患者さんは徐々に増
 加傾向です。

主な実績

活動実績
活動日 毎週 火曜日

newsお知らせ

現在、お知らせはありません。

特色・特徴

【体制紹介】
 リーダー:太田 純一(泌尿器科長)
 メンバー:専任看護師(所定の研修を修了した常勤看護師)、
      認定看護師(皮膚・排泄ケア)、理学療法士、薬剤師、看護部、医事課 

【特徴・活動内容】
 近年入院患者さんも高齢化が顕著ですが、尿道留置カテーテルを抜去しても自立して排尿できない患者さんは少なくありません。今までは高齢だから仕方がないと見過ごされてきたケースも多いですが、近年排尿の自立を多職種チームでアプローチする排尿自立支援が注目されています。
 
■排尿自立ケアの目的
 当院において、2016年11月より排尿ケアチームを立ち上げ、活動を開始しました。この排尿
 自立ケアの目的は、尿道留置カテーテルを一日でも早く抜去し、尿路感染を防止すること、
 排尿自立の方向に導くことです。

■対象
 対象患者さんは、バルンカテーテル抜去後に失禁や尿閉がある方、手術後の排尿障害がある
 方、バルンカテーテルを抜去後に失禁や尿閉が予想される方などです。そういう方々の排尿
 障害の原因を判断し、改善への提案を行うことがチームの活動となります。

■退院後も継続支援
 2020年から退院後の外来患者さんに対する排尿自立支援も開始し、対象患者さんは徐々に増
 加傾向です。

主な実績

活動実績
活動日 毎週 火曜日
医師/スタッフ紹介
外来担当医表
受付時間
  • 初診の方

    8:00~11:00

    ※診療開始時間 午前8:45

  • 再診の方
    【予約のない方】

    午前7:30~11:00

    ※午後は専門外来(予約制)

  • 再診の方
    【予約のある方】

    予約時間までに受付
    手続を
    お願いします。

特色・特徴

【体制紹介】
 リーダー:太田 純一(泌尿器科長)
 メンバー:専任看護師(所定の研修を修了した常勤看護師)、
      認定看護師(皮膚・排泄ケア)、理学療法士、薬剤師、看護部、医事課 

【特徴・活動内容】
 近年入院患者さんも高齢化が顕著ですが、尿道留置カテーテルを抜去しても自立して排尿できない患者さんは少なくありません。今までは高齢だから仕方がないと見過ごされてきたケースも多いですが、近年排尿の自立を多職種チームでアプローチする排尿自立支援が注目されています。
 
■排尿自立ケアの目的
 当院において、2016年11月より排尿ケアチームを立ち上げ、活動を開始しました。この排尿
 自立ケアの目的は、尿道留置カテーテルを一日でも早く抜去し、尿路感染を防止すること、
 排尿自立の方向に導くことです。

■対象
 対象患者さんは、バルンカテーテル抜去後に失禁や尿閉がある方、手術後の排尿障害がある
 方、バルンカテーテルを抜去後に失禁や尿閉が予想される方などです。そういう方々の排尿
 障害の原因を判断し、改善への提案を行うことがチームの活動となります。

■退院後も継続支援
 2020年から退院後の外来患者さんに対する排尿自立支援も開始し、対象患者さんは徐々に増
 加傾向です。

主な実績

活動実績
活動日 毎週 火曜日

患者さんのご紹介について

市民病院では、紹介状をお持ちの患者さんの待ち時間短縮のために、電話で紹介患者さんの事前予約サービスを行う「紹介患者予約センター」を開設しています。

電話番号

045-316-6541(直通)

受付時間

月〜金曜日

9:00~17:00

※土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日〜1月3日)
は受付しておりません。

特色・特徴

【体制紹介】
 リーダー:太田 純一(泌尿器科長)
 メンバー:専任看護師(所定の研修を修了した常勤看護師)、
      認定看護師(皮膚・排泄ケア)、理学療法士、薬剤師、看護部、医事課 

【特徴・活動内容】
 近年入院患者さんも高齢化が顕著ですが、尿道留置カテーテルを抜去しても自立して排尿できない患者さんは少なくありません。今までは高齢だから仕方がないと見過ごされてきたケースも多いですが、近年排尿の自立を多職種チームでアプローチする排尿自立支援が注目されています。
 
■排尿自立ケアの目的
 当院において、2016年11月より排尿ケアチームを立ち上げ、活動を開始しました。この排尿
 自立ケアの目的は、尿道留置カテーテルを一日でも早く抜去し、尿路感染を防止すること、
 排尿自立の方向に導くことです。

■対象
 対象患者さんは、バルンカテーテル抜去後に失禁や尿閉がある方、手術後の排尿障害がある
 方、バルンカテーテルを抜去後に失禁や尿閉が予想される方などです。そういう方々の排尿
 障害の原因を判断し、改善への提案を行うことがチームの活動となります。

■退院後も継続支援
 2020年から退院後の外来患者さんに対する排尿自立支援も開始し、対象患者さんは徐々に増
 加傾向です。

主な実績

活動実績
活動日 毎週 火曜日

特色・特徴

【体制紹介】
 リーダー:太田 純一(泌尿器科長)
 メンバー:専任看護師(所定の研修を修了した常勤看護師)、
      認定看護師(皮膚・排泄ケア)、理学療法士、薬剤師、看護部、医事課 

【特徴・活動内容】
 近年入院患者さんも高齢化が顕著ですが、尿道留置カテーテルを抜去しても自立して排尿できない患者さんは少なくありません。今までは高齢だから仕方がないと見過ごされてきたケースも多いですが、近年排尿の自立を多職種チームでアプローチする排尿自立支援が注目されています。
 
■排尿自立ケアの目的
 当院において、2016年11月より排尿ケアチームを立ち上げ、活動を開始しました。この排尿
 自立ケアの目的は、尿道留置カテーテルを一日でも早く抜去し、尿路感染を防止すること、
 排尿自立の方向に導くことです。

■対象
 対象患者さんは、バルンカテーテル抜去後に失禁や尿閉がある方、手術後の排尿障害がある
 方、バルンカテーテルを抜去後に失禁や尿閉が予想される方などです。そういう方々の排尿
 障害の原因を判断し、改善への提案を行うことがチームの活動となります。

■退院後も継続支援
 2020年から退院後の外来患者さんに対する排尿自立支援も開始し、対象患者さんは徐々に増
 加傾向です。

主な実績

活動実績
活動日 毎週 火曜日
診療科・部門・センター
  • 当院で出産を考えている方
    当院で出産を
    考えている方
  • 初期臨床研修医・専攻医
    初期臨床研修医・
    専攻医
  • 予防医療
    予防医療
  • 地域医療機関検索
    地域医療
    機関検索
  • 受付時間
    (初診の方・予約のない方)

    8:00~11:00

    ※診療開始時間 午前8:45

    外来担当医師一覧
  • 休診日

    土曜、
    日曜、国民の祝日、
    年末年始(12月29日〜
    1月3日)

Accessアクセス情報

〒221-0855 
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町1-1

バスでお越しの方

バス停「市民病院」下車 ※令和2年5月2日に新設
横浜駅西口から 市営87系統又は34系統(平日の日中のみ)
東神奈川駅から 市営88系統(東神奈川駅西口~東横反町駅前~三ツ沢上町前~市民病院)
保土ケ谷区内や相鉄線沿線から 208系統(横浜駅西口~和田町~市民病院)

バス停「三ツ沢総合グランド入口」下車 徒歩1分
・横浜駅西口から三ツ沢総合グランド経由のバスに乗車