• 当院で出産を
    考えている方

  • 初期臨床研修医・
    専攻医

  • 人間ドック・検診

  • かかりつけ医を
    探す

PICK UP

患者さん向け

能登半島地震被災地へのDMAT派遣に...

患者さん向け

2024年2月1日から有料個室の料金...

患者さん向け

正面玄関開錠時間及び再診受付開始時間...

イベント

≪小中学校の教員向け≫助産師による「...

患者さん向け

【開催終了】【2月1日開催】がんサロ...

患者さん向け

横浜市「ふるさと納税」返礼品に「検診...

患者さん向け

ドラマ『ミワさんなりすます』第30話...

患者さん向け

市民病院『スタッフインタビュー』更新

イベント

【オンライン開催】令和5年度 第78...

イベント

≪ 小・中学校向け ≫ 令和6年度「...

患者さん向け

【12月7日開催】がんサロンおしゃべ...

患者さん向け

紹介受診重点医療機関に指定(令和5年...

045-316-4580(代表)

〒221-0855 
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町1-1

顎変形症とは

顎の発育異常で、顎の大きさのアンバランスがあり、顔面形態の異常や機能障害を伴う症状の総称である。生まれつきのもの(先天性)と、出生後に生じたもの(後天性)があるが多くは原因不明である。
顎骨のどの骨に異常が存在するのかで細分され、下顎前突症、上顎前突症、開口症などがある。

症状

  • 噛み合せた時に上下歯の間に隙間ができる
  • 「サ」、「タ」行の発音が不明瞭
  • 前歯で食べ物を噛むことができない
  • 顎関節部に違和感疼痛を生じることがある
  • いびきが顕著

下顎前突症

上顎前突症

出典元 : (公社)日本口腔外科学会

診断

レントゲン検査や顔面の写真、歯列模型などを用いて診断される

治療法

歯科矯正治療や手術療法が適応となる。
軽度の場合は歯科矯正治療のみで可能なこともある。中等度以上の変形が存在する場合には歯科矯正治療に手術療法が適応される。
一般に歯科矯正治療は保険外診療となりますが、手術を要する場合、歯科矯正治療および手術の両者とも保険適応となる(顎口腔機能診断の認定施設において、当科は認定施設である)。

解説

歯科口腔外科長 大澤 孝行

歯科口腔外科はこちら
診療科・部門・センター
  • 当院で出産を考えている方
    当院で出産を
    考えている方
  • 初期臨床研修医・専攻医
    初期臨床研修医・
    専攻医
  • 予防医療
    予防医療
  • 地域医療機関検索
    地域医療
    機関検索
  • 受付時間
    (初診の方)

    8:00~11:00

    ※診療開始時間 午前8:45

    外来担当医師・
    休診情報一覧
  • 休診日

    土曜、
    日曜、国民の祝日、
    年末年始(12月29日〜
    1月3日)

PAGE
TOP

採用情報 RECRUIT

研修医・専攻医 RESIDENTS RECRUIT