キービジュアル

研修医日記

RESIDENT DIARY

045-316-4580

青森での地域研修

青森での地域研修

はじめまして。研修医2年目のWです。早いものでもう9月になってしまいました。6年生の皆様、マッチング試験本当にお疲れ様でした。今回は地域研修についての日記を書かせて頂きます。

私は6月末より、青森県の下北半島にある東通村診療所で研修をさせて頂きました。本州の最北端に近い場所です。初めての東北に1人で4週間。研修医や指導医の先生方にまで不安を口にしていた記憶がありますが、充実した研修と休日に夏の青森を満喫し、1週間足らずで帰りたくなくなっていました。

診療所では日々の外来をメインに20床の病棟管理の他、診療所の外でも施設や原発施設、患者さんのご自宅に訪問診療に行ったり、農業体験でブルーベリー狩りもさせて頂きました。
常勤の先生方は指導熱心で温かく、青森•京都•東京と各地から集まった研修同期と忙しくも楽しく、充実した研修を送ることができました。

内科•外科•整形外科疾患を中心に、
•生活習慣病
•脳梗塞や心筋梗塞といった緊急疾患
•外傷処置、褥瘡処置
•レントゲンやCTの読影、超音波検査
•関節液穿刺や関節内注射
と多彩な経験ができました。

さらに、周りは自然豊かで心から癒されました。

市民病院の地域医療研修は、他にも沖縄や小笠原諸島といった離島や北海道、長崎など、場所によって特色は様々ですが、みんな充実していた、楽しかったと言って帰ってきます。
私自身、青森で地域を知り、高齢患者さんの生活を知り、他施設の研修医から刺激を受けて、たった4週間で色んなことを感じました。

6年生の皆様、国試前の勉強は辛いことも多いと思いますが、ゴールまであと少し、無理せず頑張ってください!
5年生以下の皆様、是非当院の見学にいらして頂けたら幸いです。2年目の研修医から地域医療の話もたくさん聞いてください。お待ちしております^^


写真は上から
【診療所前】
【すぐに行ける海がとても綺麗でした】
【釜臥山展望台からの眺め】
【寒立馬 寒さに耐えるために足が短いそうです。こんなに近寄ることができました。】
青森での地域研修

2021年09月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

最新記事

アクセス情報ACCESS

〒221-0855 
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町1-1

アクセス情報を見る

バスでお越しの方

バス停「市民病院」下車 ※令和2年5月2日に新設
・横浜駅西口から 市営87系統又は34系統(平日の日中のみ)
・東神奈川駅から 市営88系統(東神奈川駅西口~東横反町駅前~三ツ沢上町前~市民病院)
・保土ケ谷区内や相鉄線沿線から 208系統(横浜駅西口~和田町~市民病院)

バス停「三ツ沢総合グランド入口」下車 徒歩1分
・横浜駅西口から三ツ沢総合グランド経由のバスに乗車

© 2019 City of Yokohama. All rights reserved.