キービジュアル

研修医日記

RESIDENT DIARY

045-316-4580

地域医療研修を終えて

地域医療研修を終えて

どうも、2年目研修医のYと申します。
ちょうど、離島での地域研修を終え、帰路の飛行機内でこの日誌を書き出しています。
 
 あっという間の4週間でしたが、別の病院で初めて働くこととなる貴重な体験でした。
市民病院でも“師”と敬う先生は、数多くいらっしゃいますが、離島でもそのような素敵な出会いに恵まれ、指導して頂きました。
 主治医として、安静度などの入院時指示や輸液内容といったことから始まり、ご家族への説明、本島の先生への連絡に至るまでを任せて頂き、責任感を犇々と感じる毎日でした。
 
 心残りなのは、自分が担当した患者さん全員は退院を見届けられなかった点、その後のフォローアップをできない点です。
約1ヶ月滞在した美しい島から離れるのは寂しい気持ちがしますが、一般外来と病棟管理を毎日のように数多く経験でき、大変自分の力になったと思います。この経験をこれからの研修生活にも活かしていきたいと思います。
 
 
 地域研修を終えて感じたのは、自分がいかに恵まれた環境にいるかということです。時間外でも画像を撮ってくれる放射線技師さんがいる。血液検査してくれる検査技師さんがいる。薬剤を開始しようとするときに相談できる薬剤師さんがいる。実はそれは当たり前のことではないんだということに気づかされました。
(みなさん、いつもありがとうございます🙇)
 
 2年目になると1年目の先生に質問されたり、指導したりする機会も出てきました。
 自分でもあやふやにしていた点が浮き彫りになったりするので、こちら側も勉強になりますし、指導していくために更なる研鑽を積みたいなと引き締めています。
 今年の1年目の先生も、勉強熱心で人当たりの良い人ばかりだと思います。このページをご覧になっている方の中には、医大生の方も多いと思いますが、是非気軽に病院見学に来てみてください。
 
最後まで読んで頂き、ありがとうございました😃

2021年07月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

最新記事

アクセス情報ACCESS

〒221-0855 
神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢西町1-1

アクセス情報を見る

バスでお越しの方

バス停「市民病院」下車 ※令和2年5月2日に新設
・横浜駅西口から 市営87系統又は34系統(平日の日中のみ)
・東神奈川駅から 市営88系統(東神奈川駅西口~東横反町駅前~三ツ沢上町前~市民病院)
・保土ケ谷区内や相鉄線沿線から 208系統(横浜駅西口~和田町~市民病院)

バス停「三ツ沢総合グランド入口」下車 徒歩1分
・横浜駅西口から三ツ沢総合グランド経由のバスに乗車

© 2019 City of Yokohama. All rights reserved.