横浜市立市民病院

English
戻る
HOME

医療関係者の方

イベント

初期研修医小峰先生と米井先生が学会で優秀演題として表彰されました。

4月に行われた日本消化器病学会関東支部第354回例会の研修医セッションにおいて45の演題の中から4題が優秀演題として表彰され、このうち2題が当院初期研修医の発表でした!

当院研修医は臨床はもちろんですが、研究にも力をいれており、みなそれぞれ頑張っています!

なお、演題名・発表者は下記の通りです!

  • ・「発症後短期間で早期小腸癌を合併したクローン病の1例」
      小峰 佑奈 先生
  • ・「抗PD-1抗体投与により潰瘍性大腸炎を発症した1例」
      米井 翔一郎 先生