横浜市立市民病院

戻る
HOME

講座・イベント

体験型市民公開講座「現場で学ぶ 糖尿病・心筋梗塞・脳卒中」

 

 

講座・イベント概要

糖尿病や高血圧などから動脈硬化を生じると、心筋梗塞や脳卒中のような命に関わる病気を発症しやすくなります。これらの病気の基礎知識から予防、治療まで、実際に体験して学んでいただきます。

日時 平成31年2月16日(土)13:30~16:30(受付は13:00~を予定)
会場 横浜市立市民病院
https://yokohama-shiminhosp.jp/introduction/kotsu.html
内容 ●講義
 ●講義(約30分)
 1.あなたも突然、心筋梗塞になる!?
   (心臓血管センター)
 2.見逃すな、脳卒中のサイン!
   (脳血管内治療科)

●体験型講座(約90分)
 ・脳卒中模擬手術を間近で見てみよう(脳血管内治療科)
 ・糖尿病の運動療法を体験してみよう(糖尿病リウマチ内科)
 ・模型を使った心臓血管外科手術デモ(心臓血管外科)
 ・目からウロコの血圧測定と検脈(循環器内科)
  ※内容は変更される場合があります。ご了承ください。
受講対象 神奈川県在住・在勤 18歳以上
受講料 無料
募集人数 70人(多数の場合は抽選)
申込方法 下記から、必要事項を入力してお申し込みください。
<必要事項>
 ①郵便番号 ②住所 ③氏名(フリガナ) ④電話番号(連絡先) ⑤年齢
1応募で最大3名まで申込み可能です。

HPからお申込みいただけない方は、往復はがきで必要事項をお知らせください。
*受付期間:1月8日(火)~2月1日(金) ※締切を延長しました。
 (郵送の場合は消印有効です)
※応募者多数により、抽選から漏れた方につきましては、2月4日(月)までにメールにてご連絡いたします。

お申込はこちら
お問い合わせ 横浜市立市民病院 総務課庶務係
 〒240-8555 横浜市保土ケ谷区岡沢町56
   電 話 045-331-1961
    FAX 045-332-5599