横浜市立市民病院

戻る
HOME

同日複数科受診の制限について

当院は、地域における高度急性期病院として、救急医療や専門的な検査・治療を主に行う役割を担っています。
 一方で、現在一日1,300人以上の外来患者さんの診療を行っており、長い待ち時間により、患者さんに大変なご迷惑をおかけしてしまっている状況です。
 そこで、診療の質の確保、外来混雑緩和を図るため、当院外来を受診される皆さまにおかれましては、一日に3科以上の受診をお控えいただくよう、ご協力をお願いします。

※1 至急の治療が必要な場合や、救急の場合等は診療科数の制限はしません。
※2 一日の受診が3科以上になる場合、他の日程に変更することや、地域医療機関の受診をお勧めすることがありますのでご了承ください。