横浜市立市民病院

戻る
HOME

がん遺伝子パネル検査について

1度の検査で複数のがん関連遺伝子の変異を調べる遺伝子パネル検査が保険適応されました。

 

当院は2019年4月から国立がん研究センター中央病院を中核拠点病院として、「がんゲノム医療連携病院」の指定を厚生労働省から受けており、遺伝子パネル検査の開始に向け準備を進めています。実施できるようになりましたら改めてホームページにてお知らせします。