横浜市立市民病院

戻る
HOME

診療科・部門

リハビリテーション科

診療科紹介

病気にかかった場合、多くの方が必ず何らかの身体機能の低下をきたします。原因は病気の後遺症であったり、安静や栄養低下による二次的な機能低下であったりと様々です。その結果、病気は治ったけれども歩行や身辺処理に介助が必要になることもあります。我々リハビリテーションスタッフは、そのような状態になることを極力予防する観点から、主治医、看護師、管理栄養士などと連携を取りながら、身体機能・精神機能の維持・向上を目的とした治療を行っております。

入院を要するような病気に罹った場合、程度は様々ですが全ての方が必ず諸々の身体機能の低下を来たします。原因は病気そのものの後遺症であったり、安静臥床による二次的な機能低下であったりと様々です。その結果、病気は治ったけれども歩行が不自由になったり、身のまわり処理をするのに介助が必要になったりする事もあります。

当科においてはそのような状態になることを極力予防する観点から、我々リハビリテーションスタッフと各主治医、看護師、栄養士、ケースワーカーなどと連携をとりながら身体機能・精神機能の維持・向上を目的とした治療を行っております。

地域で暮らす身体障害がある方が身体機能の低下を起こさないように、そして本来持っている能力にふさわしい生活ができるようにという観点から、入院に引き続き外来での診療を行っております。

また、県内のリハビリテーション専門医療機関と連携をとって診療を行っています。

対象疾患

脳血管障害などの神経疾患、整形外科等の運動器疾患、内科的治療や手術に伴う身体機能の低下などに対してリハビリテーションを行っております。

スタッフ
  • リハビリテーション医師 2名
  • 理学療法士 17名
  • 作業療法士 5名
  • 言語聴覚士 3名

外来のご案内

リハビリテーション治療をご希望の方へ

リハビリテーション訓練は当院に入院中の患者さんを主な対象としています。
義肢・装具の修理・作製は外来患者さんも対象としています。

実績

疾患別リハビリテーションの算定単位数

運動器 16,497件
呼吸器 4,983件
脳血管 36,661件
廃用 12,456件
心大血管 3,661件
がん 4,558件

医師紹介

担当医師一覧
外来担当医師一覧はこちら
福 みずほ(フク ミズホ) 医長
卒業年:
平成10年
専門:
リハビリテーション
取得資格:
日本リハビリテーション医学会専門医
内藤 咲月(ナイトウ サツキ) 副医長
卒業年:
平成18年
専門:
リハビリテーション
取得資格:
日本リハビリテーション医学会専門医