横浜市立市民病院

戻る
HOME

講座・イベント

慢性C型・B型肝炎の最新治療と日常管理

 

 

講座・イベント概要

肝炎ウイルスに感染していても、適切な健康管理、治療で肝硬変や肝がんに悪化するのを予防することができます。
本講演会では、慢性肝炎の基礎知識と最新の治療についてご紹介します。

日時 平成27年3月21日(土・祝)14:00~16:00
会場 かながわ県民センターホール
(横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2)
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html
内容 第1部
 慢性肝炎と日常生活の注意点
 講師:小松 弘一(横浜市立市民病院副病院長)
第2部
 ここまできた!ウイルス性慢性肝炎の治療
 講師:海老沼 浩利(慶應義塾大学病院消化器内科専任講師)
質疑応答
受講対象 一般
受講料 無料
募集人数 150人(先着)
申込方法 事前申し込みは締め切りました。
定員にはまだ余裕がありますので、当日直接受付までお越しください。
お問い合わせ 横浜市立市民病院 総務課 市民公開講座担当
電話045(331)1961 FAX045(332)5599
E-mail by-shiminkouza@city.yokohama.jp