横浜市立市民病院

戻る
HOME

講座・イベント

体験型講座「放っておくと怖い足の動脈硬化」

 

 

講座・イベント概要

しびれや色の変化にご注意を!
「足の動脈硬化」をテーマに、予防から、検査、治療までをトータルに解説します。
普段見ることのない病院の内側を見て、体験して、学ぶ、貴重な講座です。

日時 平成26年5月31日(土) 14時から17時まで
会場 横浜市立市民病院
内容 <プログラム>
◆講義(30分)
 ●放っておくと怖い足の動脈硬化 市民病院 循環器内科医師
 ●動脈硬化を予防する食事について 市民病院 管理栄養士
◆体験型講座(25分×4部門)
 ●足は第2の心臓(外来)
  いつも頑張っている足の病変とそのケアについて学びます
 ●あなたの血管年齢を調べます(生理検査室)
  足の動脈硬化を調べる検査について体験しながら学びます
 ●カテーテル治療(血管撮影室)
  足の動脈硬化病変の治療を実際の機器、CT画像、ビデオを見ながら学びます
 ●手術治療(手術室)
  手術室を見学し、人工血管や模型を見ながら血管外科手術の実際を学びます
受講対象 20歳以上
受講料 無料
募集人数 40人(多数の場合抽選)
申込方法 メールまたは往復はがきに必要事項を書いて、5月22日(木)までに下記までお申し込みください。
<必要事項>
 ①郵便番号、②住所、③氏名(ふりがな)、④電話番号、⑤年齢
1応募で2名様までお申込みいただけます。3名以上の場合は、分けてご応募ください。
お問い合わせ 横浜市立市民病院 総務課 (市民公開講座担当)
〒240-8555
 横浜市保土ケ谷区岡沢町56
TEL 045-331-1961
FAX 045-332-5599
MAIL by-shiminkouza@city.yokohama.jp
  • 昨年度の様子(講義)

  • 昨年度の様子(血管造影)

  • 昨年度の様子(手術室)