横浜市立市民病院

戻る
HOME

講座・イベント

体験型市民公開講座「現場で学ぶ 認知症・心不全・薬の話」

 

 

講座・イベント概要

お年をとると認知機能低下や心不全が生じ易くなります。
本講座では、これらの基礎知識から治療、予防まで、医療現場で実際の体験を通して学んで頂きます。

日時 平成30年1月27日(土) 13時から16時まで (受付開始予定12時30分)
会場 横浜市立市民病院
内容 ●講義・座談会(約30分)
 1.認知症の基礎と予防(神経内科)
 2.心不全は○○より恐い?(心臓血管センター)
 3.お薬の特徴と付き合い方(薬剤部)

●体験型講座(約90分)
 ・認知症の検査体験
 ・心不全予防の運動と頚動脈エコー検査体験
 ・模型を使った心臓血管外科手術デモ
 ・薬・食べ物の飲み合わせの実験
 
※内容は変更される場合があります。ご了承ください。
受講対象 神奈川県在住または在勤 18歳以上の方
受講料 無料
募集人数 70人(多数の場合は抽選)
申込方法 下記から、必要事項を入力してお申し込みください。
<必要事項>
 ①郵便番号 ②住所 ③氏名(ふりがな) ④連絡先 ⑤年齢
1応募で1名様のお申込みになります。

HPからお申込みいただけない方は、往復はがきで必要事項をお知らせください。
*受付期間:平成29年12月1日(金)~12月22日(金)
 (郵送の場合は消印有効です)
お申込はこちら
お問い合わせ 横浜市立市民病院 総務課庶務係
 〒240-8555 横浜市保土ケ谷区岡沢町56
   電 話 045-331-1961
    FAX 045-332-5599
  • 医師による講義

  • みんなで運動

  • 手術体験