横浜市立市民病院

戻る
HOME

講座・イベント

「霧笛楼」に学ぶ『地元野菜でおもてなしフレンチ』<レシピ付>

 

講座・イベントレポート

平成25年1月17日(木) 東京ガス横浜ショールームで、市民公開講座「地元野菜でおもてなしフレンチ」講座を開催しました。
“カロリーが高い”と敬遠されがちなフランス料理も、食材や調理法を工夫することで“脱メタボ”メニューに変身します。
今回は、横浜を代表する元町の老舗フレンチレストラン「霧笛楼」より特別講師をお招きし、旬の地元野菜の魅力を存分に生かした、ヘルシーフレンチの極意を学びました。季節感を大切にしたメニューは、目でも味でも楽しめ、おもてなしにもぴったりです。
さらに、医師・栄養士による生活習慣病予防のための分かりやすいお話もありました。
“おいしく・楽しく・健康的な食生活”を考えるよい機会になる特別企画でした。

  • シェフによる料理実演

  • 出来上がったお料理

  • おいしく食べました

 

講座・イベント概要

日時 平成25年1月17日(木)10:30~14:00
会場 東京ガス横浜ショールーム
内容 第1部 お話(30分)
「生活習慣病についてなぜそこまでするの?こうすればフレンチもヘルシーになります!」
講師 横浜市立市民病院 糖尿病リウマチ内科 医師 今井 孝俊(いまい たかとし)  
 横浜市立市民病院 栄養部 管理栄養士    堀口眞樹(ほりぐち まき) 
第2部 料理教室
「地元野菜でおもてなしフレンチ」
講師 「霧笛楼」 総料理長 今平茂(いまひら しげる) / 料理長 高田 裕康(たかだ ひろやす) 
 ★メニュー★
 ・カリフラワーのブランマンジェ ブロッコリーと海老の粒マスタード風味
・鶏もも肉の優しいコンソメスープ
・鶏むね肉の蒸し煮 香草風味 プティトマトの2種(乾燥と煮込み)ソース
   じゃが芋の温かいサラダ添え 
・リンゴの丸ごとロースト マスカルポーネのソース(ご試食のみ)
受講対象 一般
受講料 1,500円
募集人数 -
申込方法 <募集は終了しています>
お問い合わせ 横浜市立市民病院 総務課 (市民公開講座担当)
〒240-8555 横浜市保土ケ谷区岡沢町56
TEL 045-331-1961
FAX 045-332-5599
by-somu@city.yokohama.jp