横浜市立市民病院

戻る
HOME

講座・イベント

「看護の日」記念行事について

 

 

講座・イベント概要

横浜市立市民病院では、ナイチンゲール生誕の日にちなんで制定された5月12日の「看護の日」にあわせて、市民のみなさまが「看護」について理解と関心をお持ちいただけるよう、各種の催しを行います。

日時 平成27年5月15日(金) 9:00~15:30
会場 横浜市立市民病院
内容 コンサート
 11時~看護師が病棟を訪問しハンドベルを演奏します。
 15時~ボランティア会ランパストリオ・フェリーチェによるコンサートを開催します。
身体測定と生活指導
 9時~14時30分外来1階ホールで行います。
 ・身長・体重・血圧・BMIを測定します。
 ・手洗いチェッカーを使用し、手指衛生について学びます。
 ・栄養指導を行います
 ・妊婦体験を行います
メタボリック予防体操、肩こり体操
 1回目11時~11時30分2回目14時~14時30分
 メタボリック予防体操・肩こり体操を外来ホールで行います。
メッセージカード配布
 入院中の患者さんに、メッセージカードをお届けします。
受講対象 どなたでもご参加ください。
受講料 無料
募集人数 特にありません。
申込方法 当日、横浜市立市民病院へお越し下さい。
お問い合わせ 横浜市立市民病院 看護の日プロジェクト 担当 原田、望月、落合
045-331-1961